ほのぼのクラス

 

    ほのぼのクラス  

 

毎日、子育てに頑張っていらっしゃるお母さん、お子さんと一緒にこども園で遊びませんか??

子育て中の方だけでなく、妊婦さんも気軽に参加してみて下さい。
赤ちゃんと触れ合ったり、お母さんの体験談を聞くことで、ぜひ出産後の子育てに役立てて下さい。

「ほのぼのクラス」って何時にやっているの?

開催時間は、毎週水曜日の9:45~11:30ですが、お好きな時間にいらして下さい。 途中退室も自由です。 

予約って必要?料金は?

無料です。予約も必要ありません。お家にいらっしゃるお子さんと気軽に遊びに来て下さい。
(催しがある時は、材料費のみ頂くことがあります)

持っていかければいけないものは?

お茶、お帽子をお持ち下さい。お菓子はご遠慮願います。

どんな活動をするの?

園庭で大型遊具や砂場遊び、ホールで車や様々な遊具で自由に遊べます。
毎週の特別活動については下記の予定表をご覧下さい。

車で来ても大丈夫?駐車場はあるの?

園舎のすぐ横に専用の駐車場があります。15台ほど停められますが、いっぱいで停められない時は、分園駐車場も利用できます。(分園は本園前を金腐川方面に向かって走り、突き当たりを右に曲がってください。)たくさんの方がいらっしゃるので、停められないこともあります。本園横駐車場の民家側には停める方は民家に車の頭を向けて停めてください。(排気ガスで迷惑をかけないように)お家が近い方はなるべく徒歩か自転車でお来し下さい。

子どものことで相談したいことがあるのですが・・。

選任の保育士が居りますので随時相談にのります。
育児相談日も設けてありますし(下記の予定表をご覧ください)、専門分野(保健士、栄養士)の相談日もあるので、ぜひご利用下さい。

当教室は県の子育て支援財団からお手伝いの保育士さんを派遣してもらっています。
保育士さんは全体のお世話をしています。
 当教室をご利用になるお子様のお世話は、保護者の皆様が責任をもってみてあげて下さい。
互いに事故のないようお願いします。

「ほのぼのクラス」は子育て中の方のリフレッシュも目的の一つです。同じように子育てに励んでいらっしゃるたくさんの方々に会って、お話したり相談したり、お子さんと一緒にお母さんもすてきなお友達を見つけて下さい。

ボランティアさん募集

当ほのぼのクラスでは、お家にいらっしゃる方(年代を問わず)で、赤ちゃんを抱っこしたり、お母さん方と話をしたりするボランティアをさがしています。又、園の材料を使ってお人形の服や手作りおもちゃを作ってくださる方もさがしています。お手伝い出来る方がおいでましたら
【東金沢こども園 076-252-7814 担当:伊藤】
までご連絡下さい。

 

     令和2年度 後期の日程

コロナの感染状況によっては、内容の変更もあるかもしれませんので、随時HPをご確認下さい

※クリスマスの一輪挿し作り 12月9日(水)
クリスマスツリー型の一輪挿しを作ります
お花代として200~300円ほどかかります
10人分の材料を用意しています
作らない方は、いつも通りに遊べます

 

こちらをクリックするとちらしが大きく見れます

     ↓
 R2年度 後期日程

令和2年度 ほのぼのクラスの様子

 新型コロナの影響で3か月遅れで始まったほのぼのクラス!!久しぶり過ぎて、来て下さるかしら…と心配していましたが、皆さん待っていて下さったようで沢山の親子が遊び来て下さるので嬉しく思っています。以前から来られていて開催を楽しみにしてくれていた方や、初参加の方も沢山来て下さっています!今年はコロナの感染防止の為にプール遊びは無くて残念ですが、支援室のおもちゃで和気あいあいと遊んでいてとってもいい雰囲気ですよ!
新型コロナウィルスの感染が拡大せず、でうかこのまま開催できるますように!と心から願っています。

9月は園内見学を予定しています。本格的に入園を考えている方は、個別で園見学を受けていますので、電話でお申し込み下さい。
「こども園ってどんな所かな?」「まだまだ入園は先だけど、見てみたいわ」と思われる方は9月16、23日に来て下されば園内を案内しますので、ぜひ参加してみて下さい。
園内見学を希望されない方は、いつも通りに支援室、園庭で遊べます。

<支援室での遊びの様子>

ままごとコーナーはいつでも大人気!!

ママと一緒だと安心して遊べますね(*^^*)

 今日は何をつくろうかな~~!
 

少し大きい子用に、パズルや細かい玩具もありますよ

アロマ教室  

9月30日にアロマ教室がありました
内灘のハーブ農園ペザンの九里先生に来て頂き、ルームフレッシュナー(虫除けスプレー)の作り方を教えてもらいました。
アロマの効能を教えてもらい、自分の好きなアロマを組み合わせて素敵な香りのスプレーができました。
お部屋はアロマの香りで一杯に!
癒されるひと時でした

アロマっていろんな効能があるんですね

どの香りにしようかしら…
 

こどもたちも興味津々 

九里(くのり)先生はお若いですが、知識も経験も豊かな方です
 

皆さん、真剣にお話しを聞かれていました

離乳食相談日 

園の給食のメニューを見ながら、皆さんで離乳食の勉強をしながら、話し合ったりアドバイスさせてもらったりしました。
メニューは完了期を用意して、完了期のメニューから取り分けて初期、中期、後期、離乳食に展開するやり方を見てもらいました。
参加者のお子さんの月齢や、悩みもそれぞれでしたが、出し合って話し合う事で、ヒントがつかめた方もいらしたようで、有意義な会になりました。

初期食(味付けなし) 

※素材別に裏ごして、食べさせるのがコツです
 お子さんの好きな物、嫌いな物を知る事ができます。
 全部混ぜてしまうと同じ味になってしまって、嫌いな物
 が入っていると、全部食べなくなってしまいます
 始めは全量食べなくても、母乳(ミルク)以外の味に慣
 れる目的なので、くじけず続けていきましょう!

中期食(味付けなし)

ドロドロの後は、柔らかく煮たものをスプーンで小さく切って、一口大を口に入れてあげます。
「咀嚼」(歯茎で噛む事)を覚えていかなければならない
 ので、刻むとまる飲みを覚えてしまうので「かみかみ」
 と声をかけながら噛む事を教えていきましょう。

後期食(ダシや調味料で薄味をつける)

完了食との違いは
鳥の唐揚げ→あげ豆腐
味噌汁→お湯で割って薄味に

噛み切れないので、一口大にキッチンばさみや包丁で切ってあげましょう

完了食(5歳児、大人も同じメニューを食べています)

こども園の主幹保育教諭が相談にのりました
保育、子育ての経験や失敗談も交えてお話しさせてもらいました

質問も沢山もらいました
一人一人悩みは本当に千差万別です

いつもなら、味見をしてもらうのですが…コロナの為に見てもらうだけになりました