りす

りすぐみ(3・4・5歳児)

 プールにお祭りなど、いろいろな体験を楽しんだ夏にも、だんだんと秋の気配が近づいてきましたね。夏の思い出とともに、なんだか一回り大きくなったようにたくましくなった姿で元気に遊んでいる子どもたちです。
 また、異年齢の関わりがぐんと目に見えて増えてきていたり、友達の輪が広がったりしてきたことで、りす組では子どもたちの笑顔や楽しい笑い声が絶えません!時にはケンカをすることもありますが、自分の思いを伝えたり、相手にも思いがあることに気付いて話を聞いたりしながら、どうしたらお互い気持ちよく過ごしていけるかを子どもたちなりにしっかりと考えています。
 楽しいことや嬉しいこと、時には悔しいことを経験していきながら、人と人のつながりを大切にしていってほしいなと思います!

海の世界にしゅっぱーつ!

今年の夏の暑さにはさすがの子どもたちも参ったようで、外はもちろん、お部屋の中でも汗がだらだら…。「暑いし涼しいところ行きたーい!」「海とかプールやったら涼しいがんに」と話していた中で、「じゃあお部屋の中海にしたら涼しいんじゃない?」とのアイディアが!周りの子どもたちも「それいいね!」「賛成!」と盛り上がり、お部屋の中が海の世界へと変わっていきました。
海の世界ではいたるところに魚やクラゲ、イルカやジンベイザメなど、たくさんの生き物が優雅に泳いでいます。ちょうどプール開きが始まったこともあり、子どもたちも泳ぐことに興味を持っていたので、手作りの水中眼鏡をつけてスイスイ~と泳ぐ姿も見られましたよ。そんな中、海の世界にある生き物が遊びに来ました!

シロイルカのベルーガです!ベルーガは海の中を泳ぐだけでなく、特大ジャンプを見せてくれたり、高い所にあるボールにタッチしたり、時には「キュイキュイ♪」とお話しまでしてくれるのです。

またしばらくすると、もう1匹ある訪問者が。

皇帝ペンギンのペンくんです!きくさんほどの大きさがあるペンくんに最初はみんな驚いていましたが、すぐに仲良くなっていましたよ。ヨチヨチ歩く姿がとってもかわいいんです!

そんなペンくんやベルーガになにかご飯を食べさせてあげたらいいんじゃないかとの提案が。「ふたりともお魚とか食べるよね?」「私も新鮮なお魚たべたい!」と話し合った結果、回転ずし屋さんがオープンしました。クルクルと回るおすしを見ながら、「マグロたべよう~」「あ!通り過ぎちゃった(笑)」とお客さんも楽しんでおすしを堪能していましたよ。店員さんの「今日は〇〇がおすすめですよー!」と呼びかける姿も、威勢が良くてかっこいいのです!

なにを食べようかな~

おすしが回りまーす!取り忘れにご注意を!(笑)

メニューとなるおすしのずかんです。
いろんなおすしがのっていて、見ているだけでお腹がへってくる素敵な絵本ですよ!

おすしを食べてお腹いっぱいになったペンくんから、みんなにショーを披露したいとの声があったので、ペンギンショーを開催することになりました。初めてのことで緊張していたペンくんも、飼育員さんがそばに居れば安心!飼育員さんの掛け声に合わせて両手をあげてばんざいをしたり、ぐるぐる回ったり、ジャンプをしたり…。「ペンくん頑張れ~!」「凄いね!上手!」とお客さんからの拍手と声援にペンくんも自信がついたようで、堂々と演技を行うことができていましたよ。また、お客さんはペンくんにお魚を手渡しで食べさせてあげたり、ペンくんと手をつないでお散歩をしたりと楽しいイベントがたくさん!「ペンくんかわいかった~」「また来るね~」と大繁盛でしたよ!

「ペンくんにご飯あげたい人~」「はーい!!」

ペンくんおいしい?

ペンくんとお散歩!海の中をスーイスイ!

また、楽器に興味を持った子たちがLaQでいろいろな楽器を作ったことから、『うみのおんがくかい』も始まりました。ごんべさんの赤ちゃんの曲に合わせた“ペンギンのうた”や山の音楽家の曲に合わせた“うみのおんがくか”など、子どもたちが自分たちで歌詞を考えて曲にし、披露するのです!「今日はバイオリンにしようかな~」「タンバリンやってみたい!」と楽器を決め、指揮者の合図に合わせて演奏をしていましたよ。海の中では毎日楽しい音楽が鳴り響いています!

うみのおんがくかい始まるよ~

まずは“うみのおんがくか”から!
わたしゃおんがくか うみのあおくん~♪

お次は“ペンギンのうた”です!
わたしはペンギン うみがだいすき~♪

演奏をしている表情も真剣そのものです!

お部屋にいる海の生き物たちを少しだけ紹介します。
どの生き物たちも毎日元気に泳ぎ回っていますよ!

ロンディで作ったカジキマグロ

たくさんのペンギンたち
それぞれに名前がついているんですよ。

リモーザで作ったお魚
なんとシートを4枚も使ってつなぎ合わせた大作です!
時間をかけながら子どもたち同士で協力して作り上げていました。

 

ペンギン祭り

もうすぐ夏も終わりという頃、「お祭り行ったの楽しかったから、ペンくんたちにも行かせてあげたかったな~」という一言から、「じゃあお部屋でお祭りやろうや!」「そしたらペンくんも行けるんじゃない?」とお祭りを始めることになりました。舞台はもちろんペンくんたちも行けるように海の中。「海でタコ取れるしたこ焼き屋さんしよ!」「わなげもしてみたい!」とアイディアを出しながら、着々と屋台の準備が始まっていきました。

お祭りといったらチョコバナナも食べたいよね~

わなげの輪っかも作るよ!

看板も自分たちで手作り!
キレイに塗れるかな~

屋台の開店準備が終わると、いよいよペンギン祭りの開催です!
たこ焼きや焼きそば、わなげにくじびき…。いろんな屋台があって目移りしてしまいそうなほど!それぞれお金を財布に入れて、お目当ての屋台に行って楽しんでいましたよ!

たこ焼きで~す!いかがですか?

マヨネーズもおかけしますね~

あつあつ、ふっふっ!おいし~!

こちらはわたあめやさんで~す!
おひとつどうぞ!

ここは焼きそば屋さん!
ソースのいい香り!

コツはしっかりと混ぜること!
麺にソースが絡みます。

へい、お待ち!
おいしい焼きそばだよ!

ここはくじびきの屋台。
さあ、何色が出るかな~?

出た色は何等か確かめてみよう!

わなげにも挑戦だ!

うまく入るかな~

おしい!もうちょっと!

こちらはビー玉ころがし屋さん
店員さんがコースを積み木のように組み合わせ、ゴールまでの道のりを作ります。うまくゴールまでビー玉をころがせると景品がもらえるんですよ!

どんなコースを作ろうかな~?

さあ、いざ挑戦!ゴールまで行けるかな?

この穴から落としてみよう!

なかなか難しいよ~

こんな複雑なコースも子どもたちだけで考えて作るのです!
大人でも思いつかないような複雑なコースもあり、子どもたちの創造力には圧巻です!

最後はおはじきまとあて屋さん
おはじきを指ではじいて、的の中におさめ、高得点を狙います。合計得点をさくらさんが計算し、勝負形式にするととても盛り上がっていましたよ!

100点狙うぞ~!

負けないよ!

そしてもちろんペンくんとたんぽぽちゃんも一緒にお祭りへ!
お腹いーっぱい食べてみんなニコニコです!

また、お祭りだけでなく夕涼み会のように盆踊りもしてみたいとのこと。
舞台を作って、マイクも用意し、準備は万端!歌はもちろん“ペンギンのうた”と“うみのおんがくか”で、踊りは絵本の時間にみんなで相談して決めたんですよ。「ねえ、盆踊りしたい!」「じゃあ俺うたうから、〇〇ちゃんたちおどって!」と役割分担をしながら、楽しく踊っている子どもたちです!

ペンくんとたんぽぽちゃんも盆踊りに参加!

踊りを覚えるぞ~

とんとんぱっ!とんとんぱっ!

ペンギンのようにパタパタ~

最後は手を上にあげてキラキラ~
みんなで歌って踊るのって楽しいね!

 

 

ホールでの遊び

外に出るとものすごく暑い日や雨の日など、外あそびができない日もありますが、そんな日でも楽しみはいっぱい!ホールや室内でたくさん体を動かしながら楽しんでいる子どもたちですよ!今回はそんな室内で遊んでいる子どもたちの様子を紹介します。

~ペンギンころがしドッチボール~
いつもは普通のころがしドッチボールで遊んでいたのですが、ペンくんがやってきてしばらくすると、「なんか線の中って氷みたいやね」との声が。「じゃあ、鬼さんをアザラシにして(アザラシはペンギンを襲うため)氷の玉を転がすっていうのは?」「線からはみ出たら、氷から落ちて食べられるげんよ!」と次々に想像が膨らんでいき、ペンギンころがしドッチボールが始まりました。鬼さんはアザラシに、逃げるみんなはペンギンになりきりながら、真剣に勝負を楽しんでいましたよ!

さあ、氷の玉を転がすぞ~

当たらないように気をつけろ!

~クイズ わたしはだれでしょう?~
解答者を1人決め、答えとなる絵をおでこに貼り付けます。解答者の人が周りの人に「わたしは食べ物ですか?」「赤色ですか?」などと質問をしていきながら、絵が何かを考え、当てるという遊びです。この遊びを通して、他の人の話を聞くという力を養っていけたらなと思います。

「わたしは甘いですか?」「甘いです!!」

甘くて、いろんな色があって、丸い形…いったいなんだろう??

~りすぐみ相撲場所~
絵本『はっきよい畑場所』を読んでから相撲に興味を持ち始めた子どもたち。自分たちでそれぞれ四股名を考えれば、もう準備は万端!「はっけよ~い、のこった!」の声があがると、勝った負けたの大勝負が始まりです!真剣な表情がかっこいいんです!

それぞれ自分で考えた四股名です。

見合って見合って~

はっけよ~い、のこった!

戸外あそび

暑い夏にも負けずに、外では虫取りや体を動かすことを楽しみ、外に行かない日でもプールで体を涼めたりしながら楽しんできました。最初は水を怖がっていた子も、慣れてくると水をすくったり、ペットボトルに入れたり、時には顔をつけて「イルカ泳ぎ~」とダイナミックに泳ぐことも。今年の夏が終わり少し名残惜しいですが、来年の夏を楽しみに待ちたいと思います!

お水冷たくて、気持ちいいね!

お散歩中にペンくんの足跡を発見!

こんなにでっかいショウリョウバッタを見つけたよ!

お外でも相撲は大人気!

どっちが勝つか勝負だ!

散歩で見つけてきた葉っぱをスタンプのようにして、作品を作っている子もいました。葉脈を見ながら描いたりと、まるで本物のような素敵な作品が完成していましたよ!