きりん

 

きりんぐみ(3.4.5歳児)

 セミの声は聞こえなくなり、トンボをよく見かけるようになってきました!子どもたちも「とんぼのめがね」をよく口ずさんで歌っています。また、運動会も近づいているので毎日のように今日練習する?おと楽しみにしている子どもたちです。きくさんは、初めてみんなと一緒にすることを楽しみにしていて、目をキラキラさせながら練習を楽しんでいます。ゆりさんは、去年とは違って”大玉転がしをする”ということにすごく気合が入っていたり、きくさんとのポンポンでは立ち位置を教えてくれるなど、成長した姿も見られます。そしてさくらさんは、リレー、バルーン、応援合戦など、さくらさんにしかできない競技がたくさんで、覚えることも大変ですが、憧れたさくらさんとしての競技を楽しみながら練習しています。

 

戸外遊び

 水遊びも終わり久しぶりに戸外へ出かけると、沢山の虫に出会えます。まだセミの鳴き声が聞こえると思ったらトンボも見かけたり、コオロギも見つけたり。虫が大好きなのでカゴを持っていって1日観察してみることもあります。その度に「足6本だね」「ちっちゃいうんちしたよ」などいろいろな発見をしています。

 

ここにいるかな

 

この中にいると思うよ

 

あ!みつけた

 

これはなにかな?

 

コオロギ発見!

 

大きいバッタもいたよ

 

落ち葉シャワー

 

 

 

海の世界

 「やどかりだんちの なみでんしゃ」と言う絵本から、きりん組は海の世界になっていきました。LaQで魚を作ったり、絵を描いたり。海の世界を作っていくと、「海の世界に竜宮城あるんだよ」っとぼそっと言った子の発言から、海の世界に竜宮城もつくりました!そこでは来てくれたお客さんに対して、演奏でお出迎えをしました。

 

子どもたちが作った作品です。

 

りゅうぐうわかめレストランへようこそ

 

わかめおにぎりに、わかめスープ

 

 

演奏会

 本物の楽器を使っての演奏がとても上手になってきたこどもたち。そこでギターの弾けるともみさんにお願いして、りす組さんを招待して、演奏会を開くことになりました!子どもたちとともみさんの「うみ」の演奏がとても綺麗でみんなから沢山の拍手をもらっていました!

 

今から海をうたいます

りす組でもオータムコンサートを開催していたのでお邪魔しました。

 

りすぐみのおみせにも行ってきたよ

 

つきだんご

 9月と言えば”十五夜お月様”!すすきを持ってきてくれたり、月見団子を作ってくれていたので、「つきだんご」のお店をオープンしました。団子はみんなの得意なスライムで作りました!看板には月があり、満月になるとオープン、新月になると閉店、と言う仕組みになっています。

 

美味しいですよ

 

こねこね

 

わあやらかい!

 

ラキューでつくったのも食べよ

もりのとしょかん

 つきだんごを食べる動物を作っていた子どもたち。たくさんの動物たちが集まってきたので、もりの図書館をオープンするために、今絵本を作っています!自分で考えたり、絵本を見たり、いろんな絵本が出来上がりそうです!

 

きつね!

 

ふくろうに九官鳥!

 

ふくろうさんもどーぞ

 

一生懸命書いています

 

この絵本おもしいね

室内遊び

 今、卓上積木が流行っていて、きくゆりさんは写真を見ながら、さくらさんは自分で考えながら作品を作っています!

 

ここを、押さえて

 

これを乗せると、、、

 

これで完成!!

 

ジグソーパズルも人気です

 

僕は大工さんでバスを作ったよ

 

お兄ちゃんに教えてもらいながら

 

今日は中秋の名月だから、満月作る!

 

きつねはこうやって作るんだよ

 

ちょっとみせて!