きりん

きりんぐみ(3.4.5歳児)

 戸外に散歩に行くとつくしが芽を出し、もう春がきたんだなぁと感じることができます。子どもたちも春探しを楽しんでいて、「黄色のお花咲いとるよ!」
「つくし見つけたよ!」と大人に教えてくれたり、子ども同士でも教え合う姿が見られます^^
 4月の頃はお部屋に泣いて入ってくる子もいたり、みんな新しいお友達に緊張する姿も見られていました。毎日一緒に過ごす中で一緒に遊んだりケンカもしながらより関係が深まってきました。自分のことが優先だった子どもたちも、「お先にどうぞ」と譲ってくれたり、泣いている子がいると「大丈夫?」と聞いてくれたり…本当にクラスみんなで助け合うクラスとなってきました。そんな子どもたち一人ひとりの成長が嬉しく、また4月からそれぞれ頑張ってほしいなぁと思います!

戸外遊び

 今年は残念ながら雪遊びがほとんどできない年でしたが、温かい日も多く外でたくさん体を動かしています!4月から何度もやってきたしっぽとりも最初は取られたら歩いていたばかりのきくさんも、すぐに相手を見つけて追いかけたりしっぽを取れたときには「みてみて~しっぽ取れたよ!」と嬉しそうに教えてくれます!最後の一人が決まるまでみんなで頑張る姿が見られるようになってきました。

みんなのしっぽをとるよ~!

取られないように逃げよ~!

 

さくらさんの縄跳び大会で頑張っている姿を見てきく・ゆりさんも「縄跳びする!」と練習をする子も多くなりました。なかなかうまくいかない子に対してさくらさんが「まずこうやって~こんなふうにしたらいいんだよ?」と教えてくれたり、「~ちゃん上手になってきたね!」と一緒に喜んでくれることも^^そんな励ましの声の中みんな日々上達していっていますよ!

ちょっととべるようになったよ!

みんななかよし!

ひな祭り

 2月の下旬頃からお部屋でもお雛様の話で盛り上がり、「お家にも飾ったよー!」と女の子たちは嬉しそうに教えてくれました。お部屋でも絵本や写真をみながらラキューや折り紙、紙コップなどを使って色々な形で人形ができてきました。作るだけでなくお雛様を飾る意味などお家で教えてもらったことを子どもたち同士で教え合っていたり、お部屋でも絵本の時間などに由来など話すと子どもたちも興味深く聞いてました。

~きりん組のお雛様~

可愛く描いてるよ!

「ひなまつりレストラン」オープン

 子どもたちに「ひな祭りといったら何食べたい~?」と聞くと、「ちらし寿司!」「ひなあられ!」という声が多く、ひなまつりレストランをオープンすることになりました。他にも金花糖やはまぐりのお吸い物なども用意してみんなで楽しみました。メニューや看板は子どもたちがアイディアを出し合い作り、可愛く仕上げてくれていました^^

美味しいですか?

お待たせしました~!

 

こぐま学校のバザー

 絵本『こぐま学校のバザー』は子どもたちも大好きで何度も「読んでー!」とリクエストも多かった絵本です!「きりん組でもこぐま学校みたいにバザーしたい!」という声もあり、ゲームコーナーを作ったり景品も子どもたちとたくさん手作りしました。粘土でクッキーを作ったり、折り紙でネックレス・指輪などどれもかわいく子どもたちもオープンを心待ちにしていました。

千本つりの準備をしているよ~

粘土をのばしていこう!

綺麗にできたかな?

折り紙でハートの形を作っていこう!

指輪の作り方次はどうするんだっけ?

ゲームの種類は「せんぼんつり」「ボールなげ」があり、どちらも大人気。オープン当日からたくさんの行列ができていました。ボール投げで入った数だけによってもらえる景品も違ってくるのでみんな真剣でしたよ。たくさんネックレスを身に付けたり、指輪をつけておしゃれを楽しむ子やこぐまちゃんの形をしたクッキーを美味しそうに食べることもたち。たくさんの笑顔が見られました。

いらっしゃいませ~!

たくさんのお客さんがきてくれています!

あそこの丸をめがけて…えいっ!

どの紐にしようかな…悩むな~

さくらさんありがとうクッキング~クレープ作り~

 きりん組みんなで最後のクッキングを楽しみました。絵本の時間に何を作るかみんなで決めたり、中に入れる果物もみんなで意見を出し合って決めました。「あと何回寝たらクッキング?」ととても楽しみにしていた子どもたち。当日もやる気まんまんで「ちゃんと爪切ってきたよ!」と教えてくれました。
 きくさんで生地を作る時にはみんなで協力して混ぜたり、「5回混ぜたら交代しよ~」と話してくれてなんだか成長したなぁ~と感じることも^^

卵が見えなくなってきたね~

ちょっとおもたいなぁ~

おいしくなぁ~れ!

ホットプレートで生地を焼いていくといい匂いがしてきてみんな「早く食べたい!」と楽しみにしていました。表面が変わっていく様子もよく見ていて「プツプツしてきた!」「もういいかな!?」と返すタイミングもしっかり自分たちで見極めていました^^なかなか薄く焼くのは難しかったですが子どもたちはたくさん焼けた生地をみてすごく喜んでいました。

きれいな丸にできるかな~?

せーの それっ!

こんな感じかな?

まだ焼けないかな~

おやつ前にはさくらさんにフルーツを切ってもらいました。慣れた手つきでどんどんフルーツを切り進めていき、準備完了です!
焼いた生地の上にたっぷりの生クリームやフルーツをのせて自分でまいて食べました。「おいしーい!」の声がたくさん聞かれ「おかわりあるー?」とすぐ聞いてくる子もいましたよ^^たくさんの笑顔が見られ楽しいクッキングの時間となりました。

うまく切れるかな~

半分はこのへんかな~

たっぷり生クリームをつけよーっと!

うわぁ~いっぱいでてきた~

みんなで美味しくできたよ!

みんなで楽しい思い出もいっぱいできました!

みんな大好きだよ!

おいし~い!

クレープキラキラやさんオープン!

 みんなでクッキングをした後にはお部屋でクレープやさんもオープンして楽しみました。実際に体験したことを思い出しながら生地を焼いたり、巻いたりと楽しんでいます。
 子どもたちからも「生地をひっくり返す道具もあったほうがいいんじゃない?」など自分たちでいるものを用意したり、アイディアを出しながら遊びが広がっていきました^^
 クレープだけでなく、「ケーキも食べたい!」という声からメニューにケーキも増やしてみんな「どっちにしようかな~」と悩んでいます。

トッピングはどれにしようかな~

焼けたかな?

クレープおいしいよ~!

ありがとうございました~

ケーキも美味しいですか?

恐竜さんにも食べさせてあげるよ!

 

さくらさんありがとう!

 今までさくらさんにはたくさん助けてもらったり散歩に行くとき手をつないでもらったりとありがとうの気持ちを込めてプレゼントを作りました。
きくさん・ゆりさんにさくらさんのどんなところが素敵?と尋ねると「優しいところ!」「かっこいいところ!」「走るのがはやいとこ!」と憧れの存在なんだなと伝わってきました。

素敵なプレゼントにしようね!

手をつないでくれてありがとう!

小学校へ行っても頑張ってね!

 この1年間子どもたちの笑顔が私たちの力にもなり、毎日楽しく過ごすことができました。いつまでも優しく何事にも頑張るみんなでいてほしいなぁと思います。