すみれ

 

すみれぐみ(2歳児クラス)

 すみれ組での過ごすのも半年が過ぎ、子どもたちは日に日に出来ることが増え顔つきも頼もしくなってきました。お喋りするのも上手になり、みんなが楽しく色んなお話しをしてくれるので毎日賑やかです。生活面では、自分のペースでトイレへ行けるようになったり、食事の時にスプーンの持ち方を鉛筆持ちにしようと挑戦して「こう?合ってる?」とちょっと気にするようになったりと、少しずつお兄さんお姉さんへと成長していることを感じます。
残りの半年で、子どもたちはまた一段と大きく成長していきます。これからも1日いちにちを大切に、成長を楽しみに見守っていきたいと思います。

 

~お部屋での様子~

最近益々お友達同士の関わりが増え、楽しそうに一緒に遊ぶようになってきた子どもたち。作った作品を見せ合ったり「かわいいでしょ」と会話が弾んだり、「一緒にゲームしよう~!」と誘い合ったりして、遊びがさらに盛り上がっています。時には自分の世界で遊びを楽しみつつ、近くにいるお友達と気が合ったときには一緒に遊ぶ。。と、その時によって自分たちでしっかりと遊びを選んでいますよ。色んなお友達と関わりながら、成長し合っています。

 

スティッキーというゲーム。崩れたら負けなので、お互いにハラハラしながら見守っています。

ラキューで遊ぶようになり、パーツをつなげるのも上手になってきました。
なにができるかな~?

 

一人で遊ぶことが多かった積み木も、今ではお友達と一緒に大きなお家や動物園を作って楽しむようになってきました。

 

レンガ積みにも挑戦!みんなで大きな作品を作ります。

 

大きなキノコができました!

 

粘土でも遊んでいます。今回は手のひらでコロコロと転がして、お月見のお団子を作っています。

 

 

 

すみれ組には、秋にちなんだ“キノコ料理のお店”がオープンしています。お客さんはキノコ狩りをして、お店屋さんがそのキノコを料理してくれますよ。採れたてキノコをお客さんの前ですぐに料理するので店員さんも大忙し!だけど、上手に協力しながら接客しているのでいつも大勢のお客さんが来て繁盛しています。

 

どのキノコがおいしいかな?迷っちゃう!

 

キノコ汁に、キノコご飯!キノコづくしのお料理は、まさに秋の味です。

おいしいね~!と、会話も弾んで楽しいお食事です!

 

3,4、5歳児のお兄ちゃん、お姉ちゃんのお部屋にも遊びに行っています。コンサートを見に行ったり、ダンスショーに混ぜてもらったり、おいしいものが食べられるお店に行ってみたり。。お兄ちゃん、お姉ちゃん達も優しく接してくれるので、すみれ組のみんなも安心して楽しませてもらっていますよ。

 

フラダンスショーに参加!振り付け、こんな感じ?一生懸命真似してみる姿がまた可愛いです!

 

レストランも色々あって、全種類食べてみたくなっちゃう!

 

こんな大きいポテトあったよ~!

 

イタリア料理、中華料理…まるで世界旅行をしているような気分!

 

 

 

 

~制作遊び~

 手先を器用に使えるようになってきて、クレヨンで模様を描いたり、ハサミや糊を使っての製作も出来るようになってきました。色んな道具を使うことにもみんな興味津々!少しずつ使い方が分かってきて、出来ることが増えてくるとみんな嬉しそうです!

 

秋と言えばトンボ。トンボのメガネを描いて、糊で貼ろう!

ハサミでチョキチョキ。なかなか上手でしょ~!

トンボの模様、水玉模様にしてみました!

かわいいトンボができました!

~戸外遊びの様子~

 心も体も大きく成長してきた子どもたち。園庭には遊具が二つあって、今までは小さい方を使っていたのですが、いよいよすみれ組のみんなも、いつもお兄ちゃんお姉ちゃんが遊んでいる大きな遊具でも遊ぶようになりました。大きな遊具は高さもあるのでみんなドキドキ。でも上まで登り切って、大きな滑り台を滑り降りてくる頃にはちょっぴり大人になった気分!表情にも自信がみなぎります!

 

遊具の上から、やっほー!見える??

 

大きな滑り台にドキドキ!

 

こども園周辺にある公園にも、お散歩で行くようになりました。少し遠くの公園にも歩いて行けるくらい体力がついて、楽しみが広がります!

一歩ずつそーっと進んだり、登ってみたり…色んな遊具で楽しんでいます。

 

 

城北公園で、みんなでかけっこをしました!
いちについて、よーい…

ドン!がんばれ~!!

 

はすの実公園にはブランコもあります!足で漕ぐのも上手!

おにごっこをして遊びました!「待て待て~!」