ばら

ばら組(2歳児クラス)

 4月は分園から来た子も初めての園生活となる子も、全くの新しい環境の中で本園での生活がスタートしましたね。新しいことにも「もうお兄ちゃんだしできるよ」「お姉ちゃんたちと同じだね」と、キラキラした表情で臨み、1つ1つのことに達成感を味わい、自信を築き上げてきました。毎日一緒に過ごしてきたお友だちとの仲もぐんと深まり、一緒にいることにたくさんの喜びを感じるように。
 この一年で自分の力でできることが増え、心も体も大きく成長しました。これからは大きいお兄ちゃん・お姉ちゃんたちの仲間入り。「楽しそう」「やってみたい」「できた!」という期待感や達成感を味わいながら、いろんなことに挑戦し、楽しいことにたくさん出会っていけると良いなと思います。

 

外には春の気配

少しずつ、暖かい陽射しに春の気配が感じられるようになりました。お友だちとただ一緒にいるというだけでなく、車でどこにお買い物に行って何を買うのかをお話ししていたり、電車に乗って「これは七尾線で、今から金沢駅行くよ」とお散歩で見てきたものをきっかけにイメージが広がって、より具体的な想像の世界が作られるように。一年間で「言葉」と「想像力」がぐんと広がったことで、子どもだからこそ作ることのできる想像の世界の中で、お友達と楽しむ姿がたくさん見られ、目には見えない成長が感じられます。

うさぎさんにごはんあげるの!

「一緒に競争しよう」「よーいどん!」

公園の大きい遊具も楽しいね。

いっぽん橋、渡ってみよう!

バランス、バランス~。

ここから上に登ってみよう!

3つめも成功~。

ドーナツいっぱい。お店屋さんみたい。

2人で電車でおでかけ。

 

部屋遊び

一人でじっくり何かをイメージして作ったり、お友だちと共同で1つのものを作ることも多くなってきました。粘土の感触を味わいながら色んな形を作ったり、大きいクラスへの進級に向けて、レンガ積み木にも挑戦。手先が器用になったり、順番に積むことがわかるようになったりと、できることが次々と増えて、新しいことにもチャレンジしました。

みんなの大きいおうちが完成。

電車に乗ってどこに行こうか?

レンガ積木、1段ずつ順番に・・・

違う積み方にも挑戦。そーっと慎重に。

こんなに高くなったね。窓から向こうが見えるよ~!

2枚のシートを合わせて、タイルモザイクで大きな消防車を作るよ。

粘土を丸めたり、つまんだり、おもしろい感触~。

平べったくするとまた違う形になるね。お皿になったよ。

 

絵本の時間に一緒によむ言葉あそび「あっちゃんあがつくたべものあいうえお」(みねよう原案・さいとうしのぶ作)がお気に入りで、日中も絵本コーナーでは常に誰かがその本を手にとって見ています。LaQやロンディなどの玩具でお菓子を作ったり、塗り絵やシールを使った製作、お店屋さんごっこにも繋がったりと、本に出てくる食べ物からも遊びの世界が広がっています。

 

どのページもお気に入り。

こっちゃん「こ」がつく……

最後のページにはいろんなおやつが集まっているよ。

 

製作では色を塗ったり、シールを貼ったり、糊を使ったり、
色んな作品作りが楽しめるようになりました。

好きな色に塗って、好きな味のお菓子を作ろう。

小さい丸シールも指先を使って貼っています。甘~いつぶつぶいっぱい。

~みんなの作品~
 いろんな味の可愛いキャンディ・アイスクリーム

 

大きいクラスにも遊びに行ったよ。
初めて使う「小さな大工さん」
玩具の遊び方をお姉ちゃんたちに優しくおしえてもらったよ。

大きいクラスにあるLaQでどんな形ができるかな?

 

 

プリンアラモードづくり

ばら組での生活もあと少しとなり、みんなで楽しい思い出をたくさん作ろうと、クッキングでおやつのプリンアラモードを自分たちで作ってみました。プリンミックスをお湯で溶かし、牛乳をまぜると甘い香りに「いいにおい」とうっとり。自分でカップに入れて、はじめはシャバシャバだけど冷蔵庫で冷やすとプルンと固まるんだよという話を聞くと「え~!!」と驚き、おやつの時間を楽しみにしていました。出来上がったプリンに、生クリームを絞り、果物をトッピング。「おいしいー!」と感激していながら味わっていましたよ。

さらさら~ジュースみたい。

大きなお玉ですくって、上手に入れられるかな?

一人でやってみる!

プリンの色だね~。甘ーいにおい。

かたまったプリンに果物をトッピング。

いちごのヘタも自分でとってのせよう。

おいしーい!!

甘くておいしいね。あまりの美味しさに夢中になって食べています。

 

~お店屋さんごっこ~
おっちゃん「お」がつくおかしやさん

「あっちゃんあがつくたべものあいうえお」にはいろんな食べ物が登場するのですが、みんなの大好きな「プリン」もその一つ。クッキングで作ったプリンアラモードを、お店屋さんのメニューにしてみることに。店員さんにクリームをのせてもらい、果物はお客さんが自分で選んでトッピングします。
プリンの次はLaQやロンディで作った「ペロペロキャンディ」や「チョコレート」「アイスクリーム」も商品に加わりました。大きいクラスのように、自分たちで作った商品をお店で売るのは初めてで、1つ1つ違う、色々な種類のお菓子の中から、お気に入りの味を選ぶのを楽しんでいます。

プリンにのせるフルーツ、どれにしようかな?

パイナップルとキウイにしよう。

どれから食べようかな。。。

2人で同じ果物をチョイス。いただきまーす。

お客さんが帰ったら食器を拭いて元通り。手際の良い店員さんたち。

めろんのドーナツも作ろう。いっぱい作ったらお客さん買いにくるもんね。

アイスクリーム買ったよ。うーん、おいしい~。