さくら

○さくらぐみ○

 12月に入り今年も残すところあと一か月になりました。あっという間ですよね。一時期は、意見がぶつかることも多かったですが、最近の子どもたちは、自分の気持ちをはっきりと伝える事が増えてきて、お互いにどのようにしたら仲良くできるのか納得できるまで自分たちで話している姿が見られるようになりました。そのことで、お友達との距離がさらに縮まったように感じます☆最近始まった郵便屋さんごっこをしている姿では、字が書けるさくらさんは自分の大好きなお友達に気持ちを伝えたい!という思いがあるようで、一生懸命文字や絵で伝えようという気持ちが見られ、とても微笑ましく感じます♪「大好きだよ!」「これからもいっぱい遊ぼうね!」「これからも友達でいようね」など素敵な言葉がいっぱいです!私たちも素敵な言葉を日ごろの園生活の中で、子どもたちにいっぱい伝えていけたらなと思います。そして寒くなり風邪など引きやすいですが健康にも十分注意して過ごしていきたいですね。

部屋あそびの様子

 さくらさんたちからのアイディアいっぱいのお店屋さんや郵便屋さんごっこも、毎日のさくらタイムでの楽しみです。さくらさんは郵便屋さんになって各クラスを回って手紙を回収しに行きます!「郵便でーす、手紙もらいに来ました~!」「手紙で~す!どうぞ~!」と毎日配達しているんですよ。その姿は本物の郵便屋さんかのようにかっこいいです。最近は「サンタさんに手紙書きたい!」と頑張って書いている姿や「どこに出せばいいんやろ…」と悩む姿もありますが、周りの子たちに聞いたり自分で考えていて見てて微笑ましかったです♪

 

ハンコを押した後に各クラスの箱に振り分けしてまた配達しに行きます!切手が貼ってあるのか、宛名がしっかりと書かれているかを自分たちで確かめています。

手紙を書くときには宛名を書かないと届きませんよね。分からないときはそれはこの文字だよ!とお友達にあいうえお表を使って文字を伝えています。こうやって文字を覚えていったり、お友達との関係も築き上げていくんですね!

 

さくらタイムでは少し難易度の高いゲームにも挑戦しています。今回は赤のカードを見ながらこの絵には何が足りないのかを自分で考えて言葉で伝えています。どのように言えば相手に伝わるのかを頑張って考えています。このゲームの時間だけではないですが、自分で考えて言葉で伝えるというのは大切なことだと思うので遊びを通して学んでいくことができればいいなと思っています。

ゲームで迷っている子がいればアドバイスもしてくれます。

お店屋さんでも人とのコミュニケーションができる大切な時間ですよね。

美味しい~♪

クロスステッチもこんなに集中して取り組んでいます。

他にもこんな難しい機織りもしているんですよ!

指編みといって指だけを使ってマフラーを作ったりしています。自分の指でするので、ちょっとした拍子に指から毛糸が取れてしまったりと中々難しいところもありますが、最後まで諦めずに作り上げていっています。

この時期には表現会の練習やその準備もしています。さくらさんが行う劇で使う背景を自分たちで作り上げたり、あやとり・けん玉での披露も頑張って練習しています。どこをどのように塗ったらいいかを考えたり、「ここ緑塗るわ~、そっち黄緑ね~」と話し合う姿も見られます。みんなで一緒に劇を作り上げたいという気持ちを持って取り組んでいるのが準備の時からも伝わってきます。

『めがね』という技ができました。何回も練習を積み重ねていました!

『ひこうき』というけん玉の技が成功した時です。クラスでも入らなくても諦めずに成功するまで何回も挑戦していました。入らないから諦めるのではなく、入るまで頑張るぞ!という強い気持ちを持って取り組んでいました。もし入らなくても周りの子たちからの「大丈夫、大丈夫!」という心温まるような素敵な言葉がかけられます。この”大丈夫”という言葉もあるからこそ、最後まで頑張ろうという気持ちも育っていくのですね。

周りの子たちの歌に合わせてけん玉のもしかめをしています。手足を使っての技になっています。

劇の台本を見ながらセリフ合わせを子どもたちでしています。みんなで声を合わせて言うところは、お互いの目を見ながら言ったり、「せーの」と掛け声を言ったりしています。台本がボロボロになるまで練習をさくらタイムだけでなくクラスや家でもしており他の子のセリフまで覚えている子もいます。分からないところは周りの子に聞いたり、教えたりとお互いに助け合いながら練習をしています。一通り劇のセリフを言い終わった後に「もう一回しよう!」という声も多く聞かれますが、それは楽しみながらみんなで練習しているからこそ聞くことのできる言葉ですよね!

シルエット

 10/31(木)にさくらさんたちでシルエットの観劇に行ってきました!「あと何日でシルエット~?」「あと3回寝たらシルエットや!」「楽しみすぎる~!!」と毎日のようにシルエット観劇を楽しみにしていました!金沢市を一望できる石川県庁の展望台に行ってきたり、近くの公園でお弁当を食べたり遊んだりと天候にも恵まれて楽しく貴重な経験ができたことと思います。帰ってきたさくらさんは「こんなんしとってんよ~」と早速今日あった出来事を話してくれたり、次の日の散歩のときには太陽の光を利用してシルエットで観た技を披露してくれたりと楽しい思い出となったことが分かります♪

何階まで行くのかな~

さあ着いたぞ!

うわ~!!!!

ここからは金沢港が見えるね!

広いね~高いね!

展望台楽しかったね!みんなで一緒にポーズ☆

はいっポーズ☆

交通安全教室のこと覚えてたね!手をあげて渡るよ!

さあ着いた!

お弁当の時間だ!

お弁当美味しいね!

もぐもぐ~

当日はハロウィンということもあり、お弁当の中にジャックオーランタンが!

お弁当を食べ終わったら遊びに行くぞ~!

よいしょっと

順番に足をのせて…

滑り台楽しいね

こっちはもっと高い!

くねくねだ~

色んな滑り台あるね!

近江町市場へコロッケを買いに!

 10/21(月)に近江町市場にお出かけしました。今回のお出かけはバスを貸切るのではなく、いつも走っている北鉄バスに乗りました!「あれじゃない?あ~違うわ!」とバスを待つのも楽しかったようです♪月曜日でしたが観光客も多くいつも通りの賑わいを見せていた近江町でした。ダイヤモンドコロッケ屋さんを目指す前に近江町市場の見学をしたのですが、「カニが赤くない!!」「カニ動いとる!」と驚きを見せていた子どもたち!みんなが見たことあるカニは茹で上がっていてすぐに食べられるもので初めて茹でる前のカニを見た子も多くいました。そんな感性をお出かけを通して大切にしていけたらいいなと思います。そして大口水産の前では「ここには何の魚がいたんですか?」「なんで氷おいてるんですか?」と子どもたちが気になったことを自分で質問したりと、お店の方たちとの交流もありました。帰ってきて食べたコロッケが美味しかったようで、後日家族で近江町に買いに行ったり、家で一緒にコロッケクッキングをしたりと、楽しい家族との話もたくさん聞くことができました!

行ってきまーす!

たのしみ!

やっと来たね!

他のお客さんもいるね、静かにしようという子もいました!

何個目のバス停で降りるのかな~

まだかな~

近江町市場に着きました!

カニが泡ぶくぶくしとる~

食べたーい!

魚のにおいする!

野菜も売ってる!

コロッケ屋さんに到着!他の観光客のお客さんも並んでいて大行列でした!そんな人気のあるコロッケ屋さんのコロッケ早く食べたいね!コロッケくださ~い!

実際に作っているところも見ることができました。

何の魚の頭かな~?

カニだらけ!

みかん狩りへ

 11/7(木)にみかん狩りに行ってきました!たくさんのみかんに驚いていた子どもたち。みかんの他にも野菜や柿の木もあってわくわくが止まらない様子でした!みかんの取り方を教えてもらったり、実際に木になっているみかんをもぎとる貴重な体験ができました!自分たちで取ったみかんを食べることができて嬉しそうでしたよ!

お邪魔します~

みかんのとり方を教えてもらいます!

美味しそう~

こうやってっと…

とれたよ!

いっぱいくっついてる!

頑張るぞ~!

みてみて~上手にとれたよ!